美容師の資格を取得しよう!

カリスマ美容師と呼ばれ人気のある有名な方は給料も良くて、 一般では考えられない程の年収の方も居ます。そのため、美容業での就職を憧れる方も多いのではないでしょうか。

しかし、本音を言うと技術習得までには時間も掛かりますし、国家資格ですから試験に合格する必要があります。また、就職してからは、美容院で見習いから始めて、地道に技術を学んで行く必要があるのです。

なかなか険しい道のりですが、頑張れば独立して、収入アップも見込める職業です。 当ブログでは、資格取得・免許取得を目指す方を応援します!

美容師の資格を取得してみませんか?

美容師になるメリットとしては、何と言っても一生涯手に付く職業であることです。
独立して自分の美容院を持てば、定年も関係なく働く事ができます。

しかし、そのためには国家試験で合格し、免許を取得する必要があります。

昨今は、ヘアアーティストの専門学校もあり、そこで学習し、技術も身に付けて国家試験を受験するという流れが一般的ですが、忙しい方には通信教育での資格取得もできますよ♪


▼美容師資格は下記2サイトから無料資料請求が出来ます▼

>>ケイコとマナブで美容師の通信講座を探す

>>ビューティー資格ナビで美容師の通信講座を探す


美容師の国家試験は、理容師美容師試験研修センターで行われ、年間に2回実施されています。(学科試験は3月と9月、実後試験は1月と8月)

免許を取るまでには、まずは受験資格を得る為に専門の学校に通う必要がありますが、その期間はそれぞれの課程において異なります。

  • 昼間課程なら2年間
  • 夜間課程なら2年間
  • 通信制課程なら3年間

このように、それぞれ異なる課程ですので、自分にあったコースを選ぶ事が大事です。

当ブログにおいては、美容専門学校においての授業内容について説明するとともに、国家試験で免許を得てから資格の申請を行うまでの流れ、美容院の求人募集に応募し、実際に就職するまでの流れについて解説します。

また、就職してから、実際にお店でお客さんのカットが出来るまでの仕事のステップアップについて、管理人の体験談も交えてお話もさせて頂きます。 当ブログの情報が、あなたのお力になれば幸いです。

美容師の資格を取得しよう!:内容のご紹介

美容師の仕事について
美容師という仕事のやり甲斐のある部分、辛い部分、ありのまま全て解説します。また、どんな方が適しているかなどの職業適性や、理容師との違いについても解説します。

美容関係の専門学校の種類
美容専門学校以外にも、美容理容専門学校、デザイン専門学校など似たような専門学校が色々ありますので、それぞれについての特色を解説します。

美容専門学校とは
美容専門学校にも、昼間過程と通信制(通信教育)とがあります。それぞれの過程の特色や、入学に要する費用(入学金や年間費用)について解説します。

学科の授業
美容師になるための学科の授業内容について解説。美容理論や衛生法規、消毒法といった基礎知識のほか、伝染病学や公衆衛生、皮膚科学なども学習する必要があります。

実習の授業
美容師に絶対必要な、カットやシャンプー、ウエーブ、ローラーカールなどの技術に関しての授業について説明します。その他、メイクや着付けなども学ぶと良いです。

国家試験
美容師になるためには国家試験に合格する必要があります。筆記と実技のそれぞれの試験内容や、免許の申請の方法について解説します。私の体験談もご紹介。

美容室に就職
就職する際の美容室選びについて解説。「何処の店の求人募集に応募すればよいの?」そんなお悩みの方に、上手な就職先の選び方などを紹介します。

美容師の資格を取得しよう!:トピックス

ヘアスタイルについての解説サイト

当サイトの姉妹サイトとして、ヘアスタイルカタログのサイトを新たに開設しました。
お客様が髪型を決める際の参考に見て頂ければ幸いです。

ヘアスタイルカタログ