メイク:美容師の資格を取得しよう!


>>ケイコとマナブで美容師の通信講座を探す

メイク

美容師の仕事は髪を美しく整えるだけではありません、トータル的な美しさを求める目的から、メイクアップも当然必要になりますよね。

美容専門学校では、まず自分自身のメイクが出来るようになり、お客様やモデルに喜んで貰えるメイクの技術を教わります。基本的なメイクアップの方法から、パーティや華やかな場所でのイメージメイク、印象深く演出するステージ用のメイク、写真撮影用のスチールメイクと、このように技術を段階的に身につけて、最終的には高度な技術を要するアートメイクまで習います。

美容室で実際にお客様にするメイクは美顔後にする薄化粧程度か、着物用のメイクまたは、洋装用のメイクが主になりますね。特に成人式の日は、一斉に何十人もの二十歳女性のメイクを次々にこなしていかないといけません。難しいのは、着物の柄や色、着る人の肌の色を見て、口紅一つでも色身を選ばないといけませんね。派手すぎず、質素にならず、着物に負けないアップスタイルとメイクでトータル的に完璧になるのです。また、美容師がメイクする時このお客様にはこの色が合う!と思ってもお客様本人の好みもあるのでそこは、相談しながら色も決めないといけません。

メイクは髪以上に見た目の印象が強いので美容師の科せられる責任も大きいですが、女性(お客様)が別人のように華やかに変身されて明るい気持ちで店から出ていかれる時の喜びは仕事を果たした美容師本人しかわからない快感なのです。それだけに美容師はやりがいのある職業なのです。

カテゴリー:実習の授業

>>美容師の通信講座について詳しく見る


メイク:関連記事

着付け
美容師の仕事は主にシャンプー、カット、パーマ、毛染め、あとはセットですよね。美容師の技術の幅を広げる...

アップスタイル
美容師の仕事でもっともお客様の髪を華やかに仕上げられるのはアップスタイルです。冠婚葬祭や、成人式の着...

ローラーカール
美容師になってお客様の髪をセットをする時に必ずしないといけないのが、ローラーを巻く施術です。ローラー...

ウェーブ
美容専門学校の授業科目でウェーブと聞いて、まず何を思い浮かべますか?想像つかないですよね。私は入学す...

シャンプー
美容師の道に入ったらまず何を学ぶかというと、シャンプーですね。シャンプーは髪を綺麗に洗うだけの意味で...

カット
美容学校の実習の授業では、ロッド巻きとカットの授業が重要視されます。カットの授業では、まずシザーの持...

カリスマ美容師と呼ばれ人気のある有名な方は給料も良くて、 一般では考えられない程の年収の方も居ます。そのため、美容業での就職を憧れる方も多いのではないでしょうか。

しかし、本音を言うと技術習得までには時間も掛かりますし、国家資格ですから試験に合格する必要があります。また、就職してからは、美容院で見習いから始めて、地道に技術を学んで行く必要があるのです。

なかなか険しい道のりですが、頑張れば独立して、収入アップも見込める職業です。 当ブログでは、資格取得・免許取得を目指す方を応援します!